忍者ブログ

オズベルトの砦

パン職人の日常  2018/06/28(木)休日にまとめて



チーフ以外で、すべてのポジションをこなせる例の女とオーブンができる、先輩が休みで、完全なソロオーブン独り立ちである、さすがのチーフィングも仕込みで奥にこもるので「フルーツ切ってろ」が発動されない・・・つまりゲロ吐きそうだったが、こうして日記をかけているということはなんとか無事帰還できた。


明日も同じ環境だ・・疲れたもう粥うまの兆候がすごい・・日記は明日まとめたやろう、寝よう
PR


パン職人の日常  2018/06/26(火)



クープがやっぱりむずい・・「フルーツ切ってろ」な日でした。



フルーツ切ってろ【お店に出すフランスパンなくなるだろ、学校じゃねーんだよ!!フレンチトーストやラスク用にフランスパンとかフルーツ隅っこで切ってろ】

井戸端3 「褒められた話」

「何々?めっちゃ褒められたらしいなお前」
「クソ女上司はノーリアクションだったから、これぐらい社会人なら当たり前なんだと思ってたが、女が休憩行ってるあいだに別の女にめっちゃ褒められた俺のスーパーパンノート!!」
「青いピヨもやってたし時間溶かしながら3日ほど平均睡眠時間(仮眠除く)1.5時間でがんばりましたからねwww」
「何気ない言葉を贈られることで、報われる魂はある」
「話変わるけどお前私がいない時に私のことなんて呼んでる?」
「・・・糞フランス女」
「正直だなちょっとこい」
「普通にトイレに連れて行かれましたね・・」
「アホだからな」

パン職人の日常  2018/06/24(日)忘れてた



俺はいつものように厳しい女上司に虐められながら(絶対に謝れ)
パンを焼いていたんだ、この日誌風は完全に粥うまのスタンプ押すアレだぜへへ

そしたら信じられんことが起こったんだ、怖えぇ女上司が、休憩に先にいった時に、変わりで付いてくれた先輩女子が「え?ノート凄いですね!!パンのイラストつきじゃないですか!!クープの引く本数も曲線のタイプも絵付きじゃないですか!しかもページめくらないで済むように1ページにほぼ収納させるセンス!」(若干説明口調ですが要は驚かせた要素を推測で並べました。)


普通にちゃんと褒めてくれる人すきぃいいいいいいいい!!